カテゴリ:写真詩。( 39 )

ふゆそら。



f0050923_2022767.jpg


words & music by Teppei.M


冬の空 澄んでいく

ただひとり 見上げてる

流れ星 ながれてく

白い息 こえていく


誰もいない夜の公園で

ベンチに腰かけて

ただすぎる時間を感じていたんだ


何のため?誰のため?

君のため?僕のため?

そんなこと考えて

踏みしめた さむい夜


泣きたくて せつなくて

君のこえ ききたくて

目を閉じて 空見上げ 

すぎていく冬の声



遠くから聞こえる 列車の音

静かにゆっくりと 

朝をはこんでくる



[PR]
by tep-pei | 2006-02-20 20:23 | 写真詩。

風にゆれ。。

f0050923_18571510.jpg







                                                          揺れるぶらんこ




                                                           あの日のにおい。。。。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-14 18:59 | 写真詩。

こて。

f0050923_22301384.jpg




                                                          いたひ。。。。。



                                                           たすけて。。。。。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-11 22:30 | 写真詩。

まさむね。

f0050923_22595461.jpg





                                  おまえに感じる、その、哀愁は、なんだ??
[PR]
by tep-pei | 2006-02-10 23:00 | 写真詩。

三つ子。

f0050923_20492115.jpg




                               いつも一緒だね。。。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-08 20:50 | 写真詩。

水曜ロードショー的。

f0050923_23572772.jpg



                    陽落つるとき。

  
                  オレンヂ色に包まれ。。


                日ごろのちっぽけなことなど


                   どうでもよくなる。




                  また、あした、会おうね。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-02 23:59 | 写真詩。

かまって。。

f0050923_0592181.jpg



     そんな目で見んなよ~。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-02 01:00 | 写真詩。

蛇口。。



f0050923_0283682.jpg











               渇いた




                   こころを




                    潤おして。。。
[PR]
by tep-pei | 2006-02-01 00:21 | 写真詩。

洗。

f0050923_2323518.jpg






                 洗って



                       洗って




                      ぼくの 




                        ココロ。
[PR]
by tep-pei | 2006-01-25 23:03 | 写真詩。